加入員の皆さまへ
平成30年度4月分の掛金納付方法変更、口数変更、および国民年金保険料納付委託変更の申出締切について

 平成30年度4月分の当基金掛金納付方法変更、口数変更、および国民年金保険料納付委託変更(新規申込・変更・取消)の申出締切日は下記の通りです。
 通常の毎月の申出締切よりも期日が早まりますので、ご注意下さい(下記日にちはいずれも基金必着日)。

申出締切日(4月掛金納付方法変更、口数変更、国民年金保険料納付委託変更)
  4月分(前納) 4月(・9月)分以外
基金掛金納付方法変更 国保前納→3月30日
国保毎月納付・委託なし
    →4月27日
当月末日
掛金前納の場合の口数変更 増口は当月末日(年1回)
減口は不可
国民年金保険料納付委託申出
(新規申込・変更・取消)
  1月31日
※下半期分は7月31日
※詳細下記
当月15日

<国民年金保険料の納付方法と各種申出(新規申込・変更・取消)締切日等>

納付委託の新規申込書は基金事務局にお電話(TEL:03-3581-3739)にてお取り寄せ下さい。変更・取消申出書はホームページ(http://www.npfa.or.jp/member/dl/index.html)からダウンロード可能です。

国民年金保険料
納付方法
提出締切日 口座振替日 国民年金保険料
(参考:平成29年度分の額。平成30年度分は未定))
毎月納付
(翌月末振替)
毎月15日必着 翌月末日(締切日の翌月から開始) 16,490円
1ヶ月前納
(当月末振替による早割)
毎月15日必着 毎月末日(締切日の翌月から開始) 16,440円(※1)
割引額  ▲50円
6ヶ月前納
(平成30年度上半期/平成30年度下半期)
平成30年1月31日/
平成30年7月31日必着
平成30年5月1日/
平成30年10月31日
97,820円
割引額▲1,120円
<月額換算>
16,303円(▲187円)
1年前納
(平成30年度分)
平成30年1月31日必着 平成30年5月1日 193,730円
割引額▲4,150円
<月額換算>
16,144円(▲346円)

※1 早割は締め切り日の翌月からの適用となります
基金では、国民年金保険料の2年前納の納付委託取扱はできません。
基金では、クレジットカードの取扱はできません。

 国民年金保険料の納付委託中の方で、平成30年4月分から国民年金保険料を2年前納またはクレジットカード払いへ切り替えるために、基金への納付委託取消をご希望の場合の申出締切は 平成30年1月31日(基金必着)です。

 基金では、国民年金本体保険料の「2年前納(口座振替)」はお取扱いができません。また、掛金および国民年金保険料いずれも、クレジットカードによるお取り扱いができません。(お客様と年金事務所との直接のご契約においては、国民年金保険料の「2年前納」および「クレジットカード払い」の取扱が可能です。)
 現在、納付委託制度をご利用されている方で国民年金本体の保険料について平成30年度4月分から2年前納(口座振替)への切替を希望される方、およびクレジットカードによる納付を希望される方は、まず、平成30年1月末日までに基金において納付委託の取消手続を行っていただき、その上で年金事務所にて直接、申出期限までに2年前納(口座振替)またはクレジットカード払いのお申し出をいただく必要があります。
 ※切替を希望されない方については、手続は不要です。
 ※国民年金本体の保険料の「2年前納(口座振替)」「クレジットカード払い」(申出期限:平成30年2月末日)についてのお問い合わせは、お近くの年金事務所へお願いいたします。