国民年金基金の「愛称」募集について

[募集期間:令和2年8月3日(月)〜 令和2年8月31日(月)]

 2021年(令和3年)4月をもって、国民年金基金制度が施行されてから30年を迎えます。国民年金基金連合会では、この筋目に、国民のみなさまにさらに「国民年金」を知っていただくために、親しみやすい「愛称」を募集することになりました。

 以下のリンク先に応募方法、応募要項などの詳細が記載されていますので、ご覧の上、ぜひご応募ください(国民年金基金連合会のHPに移動します。)。

 弁護士国民年金基金の加入員、受給者に限らずどなたでもご応募いただけます。多くのご応募をお待ちしています。

 ◆応募方法、応募フォームなどについてはコチラ

 ◆応募要項などの詳細はコチラ


 ■募集内容 :国民年金基金制度の「愛称」
 ■応募資格 :どなたでもご応募していただけます。お一人様何点でもご応募いただけます。
        ただし、それぞれ異なる案に限ります。
 ■募集期間 :令和2年8月3日(月)〜 令和2年8月31日(月)
 ■賞    :採用作品(1作品1名) 賞品10万円相当のギフトカード
 ■選定・発表:「愛称等選定委員会」で協議し、決定します。
        採用作品と受賞者の方のお名前はホームページで公表いたします。
        公表を希望されない場合はその旨記載ください。
        公表例 : 年金 太郎 (ねんきん たろう)さん (東京都)
        受賞者の方には、応募時にご登録いただいた連絡先にご連絡いたします。
 ■お問合せ先:国民年金基金連合会 愛称等選定委員会事務局
        TEL:03−5411−0211